概要・沿革

社名 株式会社野口総合研究所
設立 平成4年3月31日
資本金 30,000,000円
代表者 代表取締役 野口克己
従業員数 50名
所在地 本社
〒880-0913 宮崎県宮崎市恒久1丁目10番地9 [Googleマップで見る
TEL.0985-54-7017 FAX.0985-54-7076
小林工場
〒886-0005 宮崎県小林市南西方848 Googleマップで見る
TEL.0984-25-1288 FAX.0984-23-3281
生駒工場
〒886-0005 宮崎県小林市南西方字環野8600 Googleマップで見る
TEL.0984-25-2744 FAX.0984-25-2745
ゲストハウス
〒886-0005 宮崎県小林市南西方字環野8596 Googleマップで見る
TEL.0984-21-5788 FAX.0984-21-5789
事業内容 ミネラルウォーター・清涼飲料水・化粧品・健康補助器具・製造卸販売
主要納入先 三越・東急百貨店・小田急百貨店・阪急百貨店・近鉄百貨店・阪神百貨店・神戸大丸・
京都大丸・博多大丸・天満屋・その他デパート30社・全国有名相談薬局400社・理美容関係100社
取引銀行 宮崎銀行 赤江支店
共同研究先 東京電機大学:工学部
九州大学:農学研究院
宮崎大学:農学部

アクセスマップ

沿革

1983年 宮崎工場にて野口総研(個人)として開始
特殊形態形成場生成回路開発
微生物農機サプリーム製造販売
1984年 高波動エネルギー分派回路開発
クリスタル製品SPEの開発に成功
1985年 高波動転写高速炉開発
SPファインセラミック開発
1986年 クリスタル商品カシオペア クリスタルポイント発売
1987年 クリスタルベルト RCベルト発売
1988年 野口カタライザー21製造発売
1989年 化粧品ビューティーフェイス21シリーズ発売
1991年 小林第一工場 銀河水製造の為建設開始
1992年 小林第一工場完成
株式会社 野口総合研究所 資本金3,000万円にて設立
1993年 銀河水 製造販売開始
1994年 全国有名デパート取引開始
1995年 小林第二工場 銀河水ライン増設の為建設開始
1998年 博多区山王に福岡営業所開設
1999年 畜産汚水浄化設備「CRSS」開発
2000年 宮崎沖縄外相サミット銀河水提供
2003年 霧島山麓にゲストハウス完成
2004年 生駒工場建設開始
生駒工場完成
2005年 猛烈発噴 製造販売開始
銀河水 モンドセレクション最高金賞受賞
2006年 銀河水 モンドセレクション最高金賞受賞
2007年 本社ビル建設に伴い移転
銀河水 モンドセレクション最高金賞受賞
国際優秀品質賞受賞
アイシャイン 製造販売開始
アイゴールドシャイン 販売開始
2008年 銀河水 モンドセレクション最高金賞受賞
パーフェクション ピクノ 販売開始
2009年 銀河水 モンドセレクション最高金賞受賞
2011年 漢方相談ドットコムオープン
2012年 Ken Doc 製造販売開始
2013年 小林工場 日本健康・栄養食品協会GMP認定工場承認
2015年 生駒第二工場 用地造成
2016年 若源・肝心・常心 製造販売開始
銀河の雫 販売開始
2017年 アンシェシリーズ 販売開始