KenDoc

ケンドックの特徴

KenDocの主原料「海藻堆積物」とは

ペット用サプリメント『KenDoc』は、希少な「海藻堆積物」が主原料となっています。「海藻堆積物」は、約30万年前、海底であった場所が、地殻変動により地層自体が地上に隆起して出来た場所から採取されます。海藻類・魚介類・貝類・海水中のミネラル・微生物などが閉じ込められたまま、長い年月を経て、それらが持つ栄養素・多糖類・食物繊維などの物質が微生物等の動きにより、発酵・分解・遊離・重合を繰り返しながら生成された海藻由来の有機堆積物です。
この「海藻堆積物」は、農業用の堆肥や畜産用飼糧の添加物として実用化され、特に畜産業には最大の問題とも言える、便や尿の臭いが軽減することも判明しました。
そして「海藻堆積物」には、微量なミネラルや「糖鎖栄養素」が天然のまま8種類含有されていることも確認されています。

「糖鎖栄養素」とは

「糖鎖」とは、一つ一つの細胞の周りに500~数万本存在し、細胞同士のコミュニケーションツールの役割を担う、いわば高性能なアンテナの働きをします。このアンテナに劣化や異常が起こると様々な病気の原因になることが明らかになってきました。健康・生命維持にたいへん重要な役割をはたしています。この「糖鎖」を構成する8種類の単糖類を「糖鎖栄養素」といい、上手に補給して体内の糖鎖バランスを整えておくことが重要です。